長く仕事を続けたいなら具体的な理由が必要

新天地に飛び込み、未経験の仕事に新しくチャレンジするには勢いが必要です。しかし、その仕事を長く続け、さらに結果を出すためには、勢いだけでは十分ではありません。新しい仕事について、どういった能力が求められているのか、あるいは将来どのようなキャリアアップが可能なのか、事前の調査は必ず行いましょう。

調査の方法としては、ホームページが一般的です。すでに働き先が決まっているのであれば、その会社のホームページのほか、取引先や競合他社についても調べておくと、近視眼的にならず、客観的な判断が可能になります。業界誌などがある場合には、最近の動向などにも目を通しておくとよいでしょう。

通常キャリアアップを考えるとき、自身がすでに持っているスキルやコネクションなどを、生かす方向で考えることが多いでしょうが、そこで、あえて自分の未経験の分野にチャレンジするという事には、それ相応の理由があるはずです。何となくいいなと思って、あこがれていたから、などの曖昧ではっきりしない理由ではなく、具体的な理由や目標を明文化しておくと良いでしょう。

もちろんこれは他人が理解できないことでも構いません。自分なりの自分が納得できる欲求を、正しく把握しているという事が、長くその仕事が続けられ、そして成果を出すためのモチベーションを保つコツになってきます。憧れだけで飛び込んでしまっては、継続して頑張り続ける事が難しくなってしまうという事を覚えておくと良いでしょう。